飛騨 / 百足城



ファイルNo0425


                                   主郭櫓台(古墳?)と城址碑   

@ むかでじょう 
  別名 垣内山城

A住所: 飛騨市古川町高野
    旧:吉城郡古川町
 
B目標地点:
C形式:山城  D比高:60m 
E現況:畑地・山林

F遺構等:堀切・土塁
G時代/人物: 戦国期/姉小路氏
H満足度:
凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  10分


J撮影・訪問時期:2003年08月・2005年11月

  

道案内  

高山市内より国道41号線で来ると、高山市国府町を抜け、飛騨市古川町入り、国道41号線の新蛤橋を越えてすぐを右手に入り戻る感じで県道471号線に入ります。すぐ十字路がありここを右折するとまたすぐ右手上へ登る道に百足城の案内標識がありこれに従い上がると城跡の入口です。

訪城コメント
堀切

古川城の北側にあり(高野集落の南の峰の先端が古川城で北の峰の先端が百足城です)、古川城を探していましたら偶然案内板を見つけて訪城しました。案内板に従い登ると潰れたレストランのような建物の奥に百足城の案内標識がありますのでそこから登ります。尾根まで登ると堀切のような感じで右の尾根先端ピークは物見台、左側が主郭です。主郭北側に土塁の痕跡があり、そこに古ぼけた城址碑も立っていました。こじんまりとした城郭ですが、そこそこの遺構が残ると言えます。最近城址の西側の谷部分が道路工事で潰されています。

歴史
左手主郭

詳細不明ですが、姉小路氏の隠居城の説もあります。



物見台                  三の郭?

  

近くの城・関連の城:古川城 小島城