信濃/ 坂牧城



ファイルNo0343


                            主郭

@ さかまきじょう 
  別名 坂巻城

A住所:下伊那郡高森町下市田川原 
B目標地点:
C形式:丘城  D比高:20m 
E現況:畑地・雑木林

F遺構等:切岸・堀?・土塁?・碑・説明板
G時代/人物: −−期/坂牧氏
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分

J撮影・訪問時期:2002年01月

  

道案内   

中央高速道飯田インタを下り、国道153号線を駒ヶ根方面に進み、9Km先で座光寺高岡の信号を越えると陸橋になります。これを折りきると飯田市から高森町に入ります。陸橋を下りきり100mのところを右折し50m先でJR飯田線踏み切りを越えます。踏み切りを越えてすぐに左折し道なりに進みます。川沿いを300mほど進むと左前方に小さな丘状の箇所があります。(実際は河川段丘の先端)ここが城跡です。 
訪城備忘録
城址碑

天竜川に向かって落ち込む段丘の最下段に位置します。現在城址は大半がりんご畑になっており、また、最高地には小さな祠があります。ここより50mほど東側の段丘先端にもうひとつ姫塚があり、ここに城址碑があります。この東側に堀切・竪堀状の痕跡のような窪地がありますが、遺構かはわかりません。

切岸と堀?
歴史

築城時期は定かでは無いようですが、坂牧氏の居城です。

堀切・竪堀痕跡?             城跡遠景
  

近くの城・関連の城:飯田城 松岡城