伊賀 澤村氏館+竹島氏館



ファイルNo1130


                澤村氏館            

@ さわむらしやかた+たけしましやかた 
  別名 

A住所:伊賀市川東
    旧阿山郡伊賀町
B目標地点:春日神社
C形式:平城  D比高:−m 
E現況:宅地
F遺構等:土塁
G時代/人物:室町期/大深氏・
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  2分

J撮影・訪問時期:2004年04月・2018年10月

  

道案内      

名阪国道(国道25号線)の壬生野インターを下り、県道146号線を南下します。あるいは、御代インターを下り、県道2号線を南下します。御代インターから約1km、壬生野インターから約1.4km先の川東の信号で、100mほどで県道は右折します。右折から約600m先の右手壬生野郵便局の左手奥が竹島氏館、右折から約800m先の左手奥が澤村氏館です。 

訪城備忘録

澤村氏館はりっぱな土塁が巡り、後世の石垣作りになってます。現在もお住まいになられてます母屋は茅葺屋根のりっぱなものです。竹島氏館は土塁の一部が残るのみです。

澤村氏館
歴史

澤村氏は春日神社がこの地に鎮座された時に奈良から移住したようです。江戸期は藤堂家に仕えたとされるようです。竹島氏は川東の土豪で両家とも天正九年(1581年)の第二次天正伊賀の乱では春日山城、あるいは、壬生野城に立て籠もり織田軍に抗戦したとされます。

竹島氏館土塁
澤村氏館 2018年
  

近くの城・関連の城: