近江 / 畑村城



ファイルNo0784


                            主郭土塁

@ はたむらじょう 
  別名  −−−−−

A住所:甲賀市水口町春日  
     旧:甲賀郡水口町
B目標地点:

C形式:丘城  D比高:30m 
E現況:山林

F遺構等:土塁・堀
G時代/人物: −−期/−−氏 
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分

J撮影・訪問時期:2005年05月

  

道案内 

甲賀市水口町中心部より国道1号線で来ると、里北脇の信号で右折し県道164号線に入り北上します。水口工業団地を抜けて伴中山の信号に至ります。県道178号線との合流をして、県道164号線は右にカーブして行きますがその信号を右手県道164号線をさらに進みます。700m先の伴谷小学校前を過ぎ、さらに1Km先の春日の信号まで進みます。春日の信号を過ぎ200mほど先の左手に地元の方が立てられた「畑村城」の標識があります。ここからでも登れますが、さらに100m先を左折し、左折して150m先の左手の畑より登る細い道がありますので、ここから登るほうが楽です。 

訪城記録

水口の城廻りをしていて偶然案内表示板を見つけ訪城してきました。私が持っている資料にはこの城に関するものがありませんで、詳細はわかりませんが、城の遺構は甲賀典型的な単郭方形を主体とした館城です。丘陵先端部を削り主郭が作られたもので、丘陵尾根側は削り残しの土塁が5m以上あるところもあります。先端部の外側には堀跡と思われる窪みと郭跡なのか平坦地も認められます。

県道沿いの城案内表示板
歴史

詳細不明


土塁                      堀

  

近くの城・関連の城: 伴中山城