美濃 / 大井城



ファイルNo0919


                            

@ おおいじょう 
  別名  −−−−−

A住所:恵那市大井町  
B目標地点:大井小
C形式:丘城  D比高:10m 
E現況:学校・宅地

F遺構等:なし
G時代/人物: 戦国期/大井氏 
H満足度:
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  1分

J撮影・訪問時期:2005年06月

  

道案内  

中央道恵那インタから県道68号線に右折し、300m先の坂の上の信号で左折し400m先の恵那駅に至ります。駅前で右折し次の信号を左折し旧中仙道の道に入ります。阿木川を渡り、500m先の路地を右折し坂を登ると大井小学校です。手前に中仙道の大井宿本陣跡があります。
 
訪城コメント
小学校そばの地形

遺構は残っていないようですが、地形的には城跡っぽい感じです。大井小学校の正門から校舎側に小学校の説明板がありますが、ここに大井城跡と記されていました。

大井小学校正門と説明板
歴史

築城時期などは不明ですが、土岐氏系の原秀行により、永享七年(1435年)に築城され名を大井遠江守秀行としたとされます。文明五年(1473年)に小笠原家長の攻撃で大井城は落城したとされますが、ここの城か鷹撃谷城のことか定かではないようです。その後は岩村遠山氏の支城であったようです。


  

近くの城・関連の城: 鷹撃谷城