東三河/ 伊庭城



ファイルNo0263

                         土塁   

@ いばじょう 
  別名  −−−−−

A住所: 豊橋市大崎町浪入 
B目標地点:     
C形式:丘城  D比高:10m 
E現況:畑地

F遺構等:郭・土塁・碑
G時代/人物: 戦国期/伊庭氏
H満足度:
凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分


J撮影・訪問時期:2004年12月

  

道案内 

豊橋中心部より県道2号線で大崎町へ向かいます。大崎城(龍源院)を越えると大崎小北の信号です。県道は右折ですが、そのまま直進します。600m先、大崎町の信号から150mを右折です。。200mほどで路地(相当に細いので車は最初の曲がり角に置いて徒歩がいいです。)に右折し、住宅の裏手の畑地が城跡です。
 
訪城コメント

期待しないで訪れたのですが、土塁が20mほど残っていて、おもわずニンマリでした。

郭内
歴史

戸田氏が大崎城に入る前にこの一帯を領した伊庭藤太が築いた城です。


朽ちた城址碑                 土塁  
  

近くの城・関連の城:  大崎城