東三河/ 川手古城



ファイルNo0163

                            

@ かわてこじょう 
  別名  −−−−−

A住所: 東加茂郡稲武町川手 
B目標地点:     
C形式:丘城  D比高:30m 
E現況:宅地

F遺構等:郭
G時代/人物: 室町期/山田氏
H満足度:
凸☆
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分


J撮影・訪問時期:2003年06月

  

道案内 

稲武町中心部より国道257号線で進み岐阜県境手前の矢作川と名倉側の別れのところで左折し県道356号線に入ります。しばらく進むと左に斜面を登る道を登った先にあります。
 
訪城コメント

現況は個人宅です。遺構という感じのものはないように見えます。沢が堀の役目をしているという感じです。近くの川手城に行くつもりで来たのですが、川手城は見つけられずでした。

歴史

山田氏の城と考えられます。

  

近くの城・関連の城: