西三河/ 江原城



ファイルNo0278


                            土塁

@ えわらじょう 
  別名  江原砦

A住所: 西尾市江原町 
B目標地点:福浄寺・妙喜寺
C形式:平城  D比高:−−m 
E現況:宅地・雑木林

F遺構等:土塁
G時代/人物: 戦国期/江原氏
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分

J撮影・訪問時期:2002年10月

  

道案内  

国道23号線バイパスの西尾東インターから旧23号線と県道43号線の交差点「江原東」の信号を西へ県道43号ー国道23号共有道路を進みます。江原町の信号を越え、二本目を右折します。福浄寺の前を過ぎ二本目の路地を右折すると妙喜寺です。福浄寺より妙喜寺への路地を過ぎてすぐを左折し40m先の右手への路地にさらに入り一番奥のお宅が城跡です。

訪城備忘録

家の方にお願いしてお庭を見せていただきました。周囲に土塁が残り、五輪塔や大石が残ります。妙喜寺には江原丹波守菩提所の石碑と一族の墓があります。

妙喜寺の石碑
歴史

文明年間(1469〜87年)に江原源太郎忠家が幡豆小笠原氏より分かれ、この地に城を築き、江原氏を名乗りました。四代江原丹波守忠次は今川方として桶狭間で討死しました。

  

近くの城・関連の城:幡豆寺部城