伊豆 田代城



ファイルNo2374


                        堀切    

@ たしろじょう 
  別名 田代砦 

A住所:伊豆市修善寺町田代
B目標地点:叢林寺
C形式:丘城  D比高:20m 
E現況:山林

F遺構等:郭・土塁・堀切・説明板・碑
G時代/人物:期/
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  説明板から10分

J撮影・訪問時期:2010年01月

  

道案内  

伊豆スカイラインの冷川インタを下り、県道12号線を修善寺に向かいます。3.5km先の八幡東の信号で県道59号との分岐がありますが、そのまま県道12号線を進みます。さらに、3.5km先の資料館前の信号で斜め左に入ります。道なりに600m進み、大見川を越えてすぐを右折します。1km先の叢林寺を越え、250m先の左手に入口に「田代砦入口」の石碑と説明板があり、右手に駐車場があります。この左手の細い道を道なりに山に登ります。
 
訪城記録

細い道を進み山に入ります。登り口の右手に田代信綱の墓が有りました。20mも登ると尾根の先端とその背後の削平地の間の堀切に当たります。尾根先端に登ると小さな祠が有り、堀切側に土塁が残ります。この郭の堀切挟んだ背後の郭が主郭のようですが藪です。ただ、この背後の堀切はわりと明瞭です。こんだけの思いでさらに奥へ登ってみました。塹壕のような堀が上へ上へと続いていましたが、相当上まで登ってみたのですが、城の遺構では無いようです。この塹壕は麓まで続いています。先ほどの主郭背後の堀切を西に行くとこの塹壕とぶつかるのですが、ここにも郭らしい平坦地はあります。いずれにしても、麓の民家のところが居館、堀切のある尾根先端が見張りの郭、せいぜいで西の平坦地までは城域なんでしょな。

案内碑
歴史

鎌倉期の地頭の田代信綱の城と伝わります。信綱はその後に函南町の田代城に移ったようです。


説明板と城址遠望                   土塁   

  
  城域背後の山肌            山中の塹壕のような道?

             近くの城・関連の城: