越前 / 吉崎御坊



ファイルNo1776

本多正信も立て篭もった・・・?

                                  御坊碑  

@ よしざきごぼう 
  別名 

A住所:あわら市吉崎
    旧:坂井郡金津町

B目標地点:
C形式:丘城(城郭寺院)  D比高:30m 
E現況: 公園

F遺構等:郭・碑・説明板
G時代/人物:戦国期/蓮如上人
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  駐車場から10分

J撮影・訪問時期:2007年09月

  

道案内  

北陸自動車道金津ICまたは丸岡ICから芦原温泉・東尋坊・三国競艇場方面に向かいます。(丸岡ICから芦原温泉駅まで15Km程度です。) JR芦原温泉駅の西側2Km先、県道122号線と県道29号線と県道9号線の交差点坂ノ下の信号から、県道29号線で北に向かいます。11km先(途中から北潟湖を左手に見ながら進みます。)で県道は左折になります。(吉崎御坊の標識があります。) 500m先のT字を左折しすぐに左に駐車場があります。この正面の丘陵上に御坊跡があります。

あるいは、北陸自動車道加賀インタを下り、県道61号線を進み、三木の信号で左折し国道305号線を福井方面に進みます。3.5km先が吉崎の信号で、信号の先500mで、左折すると吉崎御坊です。

訪城コメント

本願寺吉崎別院の左側を登るとすぐに吉崎御坊へ登り口があります。階段を登りきると御坊跡で、碑が立っています。御坊跡は200mほどの楕円状になっていて、本堂跡、蓮如上人像などがあります。

御坊跡
歴史

文明三年(1471年)に本願寺第八代蓮如上人にて造営されたものです。文明七年(1475年)には加賀守護富樫政親の対立が強まり蓮如上人は吉崎を離れました。その後、朝倉氏が永正三年(1506年)に吉崎の坊舎を破却し、以後、廃坊となりました。


念力門                登り口


  

近くの城・関連の城: