近江 賤ケ岳砦



ファイルNo0825


                            

@ しずがたけとりで 
  別名  −−−−−

A住所:長浜市余呉町
    旧:伊香郡余呉町大音〜川並

B目標地点:
C形式:山城  D比高:300m 
E現況:山林

F遺構等:堀切・碑・説明板
G時代/人物: 戦国期/羽柴氏
H満足度:
凸☆
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  10分


J撮影・訪問時期:1997年08月

  
琵琶湖方面遠望

道案内】←リフト乗り場

北陸自動車道木之本インタを下り、国道8号線を敦賀方面に進みます。800m先の大音の信号で右折し、すぐに左折し国道と平行に走ります。山すそで右折した先が賤ケ岳リフトです。このリフトで尾根まで出て、300m先が山頂です。徒歩の場合は大音の信号を右折し700m先を左折し橋を渡ったところから、あるいは、国道365号線に入り、800m先の信号を直進(国道は斜め右)し、神社のところから尾根に登り、右手700m先が大岩山砦、左手約2Km先が賤ケ岳です。4km走ると余呉湖の標識があります。そこを左折しJR線の方に向い右側の賤ケ岳遊歩道の標識があり大岩山砦経由で(大岩山から約3Km)賤ケ岳砦に行けます。




【訪城備忘録】

観光として行ったので遺構をしっかり見ていません^^; 大岩山砦側の尾根に堀切状の箇所があったと記憶しています。山頂からは琵琶湖・余呉湖の眺望がすばらしいです。


【歴史】

天正十一年(1573年)の賎ケ岳の戦いの時の羽柴方陣城です。守将は丹羽長秀の臣・桑山重晴、羽柴秀長の臣・羽田正親・浅野弥兵衛と伝えられます。


  
余呉湖方面遠望
  
余呉湖ビジターセンター前にあるガイド図1(黄色の印は加筆)
余呉湖から賤ケ岳を遠望
余呉湖ビジターセンター前にあるガイド図2
  

近くの城・関連の城: