岐阜の城007  

                                                                               

室原城  0938
城跡遠望
城址碑
A可児市室原   C山城 比高100m
中央高速道の多治見インタを下り、国道248号線で可児市方面に進みます。9.3Km先<幸町の信号から6Km先>の信号を左折します。900m先で県道113号線と合流します。県道を進み1.2Km先で室原の信号でそこより峠のような道になります。峠で下りですと右カーブにまりこの途中左手に城址碑があります。城跡はここより山を登った山頂のようです。夏場で城址碑からの道は雑草が多く断念しました。

F遺構等:途中断念(郭・堀切・竪堀)     G戦国期/可児氏  H満足度:凸
天文年間(1532〜55年)に可児秀行が築城したと考えられます。秀行は永禄八年(1565年)以降は金山城主の森可成に仕えました。

J訪城:2005/07
  
御嵩小原城  0956  
A可児郡御嵩町小原  B白山神社  C山城
東海環状自動車道の可児御嵩インタを下り、料金所より左折して国道21号線バイパスを進みます。1.4Km先の古屋敷の信号で左折し1Km先で名鉄線踏み切りを渡りすぐの大庭の信号で左折し国道21号線旧道に入ります。3.6Km先の中切の信号で左折し最初の路地を右折し1.8Km進みますと左手に白山神社があります。この神社の裏手山頂が城跡のようです。軟弱にも薮が嫌で断念しました。


F遺構等:途中断念  G戦国期/小倉氏  H満足度:凸 

築城時期、築城者ともに定かではありませんが、城主に小倉織部の名があるようです。小倉氏は御嵩城主小栗氏に従ったようです。



J訪城:2005/09
   
吹ケ洞砦  3449 
A可児市大森 B吹ケ洞公民館 C丘城
中央高速多治見インタを下り、国道248号線で可児市方面に進みます。1.2Km先の多治見西高校前の信号で右折し県道83号線に入ります。道なりに2.5Km先の松阪町3の信号で右折します。(直進は県道113号線です) 2.2Km先大森新田の信号でまた左折します。ここより市道を2.4Km行くと吹ケ洞のバス停で、この手前を左に入ると吹ケ洞公民館で、この前の丘陵の先端が砦跡です。相当に改変されていて遺構なのかよくわからない状態です。

F郭・土塁・堀 G戦国期/奥村氏  H満足度:凸
大森城の支城であったようです。

J訪城:2016/10
 /