信濃/ 塩島城



ファイルNo0407


                            

@ しおじまじょう 
  別名  −−−−−

A住所:北安曇郡白馬村塩島 
B目標地点:
C形式:山城  D比高:60m 
E現況:畑地・山林

F遺構等:切岸・土塁・堀切・碑・説明板
G時代/人物: 戦国期/塩島氏
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  10分

J撮影・訪問時期:2003年05月

  

道案内 

大町方面より国道148号線にて進みます。白馬駅前を越えて約2Km先岩岳入口の信号で右折し(国道沿いに塩島城の道標があります。信濃森上駅方面に進みます。)集落内で左折し道沿い右手に塩島城遊歩道案内板があります。
 
訪城備忘録

姫川沿いの丘陵に城はあります。城址内は遊歩道となっており案内板が設置して有ります。しかしながら、明瞭な遺構とは言いにくい感じです。日光寺跡から城址尾根に登る段差は結構有り、これは印象にあります。

日光寺跡
歴史

弘治元年(1555年)、城主塩島但馬守祐輝の時に、武田信玄の家臣山県昌景によって攻められ落城しました。 <現地案内板より>

空堀           土塁
  

近くの城・関連の城: