信濃/ 岩村田城



ファイルNo0965


                           説明板と土塁の痕跡 

@ いわむらたじょう 
  別名  上の城

A住所:佐久市岩村田  
B目標地点:岩村田小・岩村田公園
C形式:平城  D比高:−−m 
E現況:学校・公園・宅地

F遺構等:郭・堀?・土塁?・説明板
G時代/人物: 江戸期/内藤氏 
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  1分

J撮影・訪問時期:2005年08月

  

道案内   

上信越高速道佐久インタを下り、左折し、県道9号線を南に向かいます。佐久インタ東の信号で右折し県道9号線に入ります。1Km先の岩村田を越え、さらに400m先の相生町の信号を越え400m先で左折し岩村田小学校を目指します。500m先が小学校で前が岩村田公園となり、この一帯が城跡です。
 
訪城備忘録
左側;土塁

大半が小学校及び宅地で消滅しているようですが、岩村田公園及び招魂神社に土塁が少し残っています。また、この西側は堀のような窪地になっていますし、反対側の東側は現在は道になっていますが、ここも堀跡のように感じます。

堀?
歴史

元禄十六年(1703年)にこの地に入封した内藤氏はここより少し離れたところに陣屋を構えていたようですが、手狭であった事と城主格に昇格したことで新城の築城を元治元年(1864年)に開始するもすぐに明治維新となり廃城となったものです。

  

近くの城・関連の城:大井城