東三河/ 高井城



ファイルNo0145


                          土塁?  

@ たかいじょう 
  別名  −−−−−

A住所: 豊橋市石巻本町城ノ内 
B目標地点:小倉橋     
C形式:丘城  D比高:20m 
E現況:畑地

F遺構等:土塁?
G時代/人物: 南北期/高井氏
H満足度:
凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分


J撮影・訪問時期:2004年11月

  

道案内 

東名高速道の豊橋インタより国道151号線で南下し、馬場町の信号で左折し国道362号線に入ります。豊川を越え、県道31号との交差点の小倉橋の信号の斜め右の台地の上が城跡です。小倉橋の信号を越えると道は坂を登り、和田辻の信号へと向かいますがこの間で右への路地を入るか、和田辻でいったん右折し、和田辻のバス停付近で再度右折し台地の端を目指します。
 
訪城コメント
主郭

一面畑地・柿畑です。台地の端にこんもりと土壇があります。城の四方を巡った土塁の痕跡のようです。
城跡遠望
歴史

南朝系の高井氏の居館と考えられます。


  

近くの城・関連の城:石巻山城・豊橋和田城