尾張/ 大留城



ファイルNo0622


            城址碑  

@ おおどめじょう 
  別名  −−−−−

A住所: 春日井市大留町 
B目標地点:子安神明社
C形式:平城  D比高:−−m 
E現況:神社・畑地・宅地

F遺構等:堀・碑
G時代/人物: 戦国期/村瀬氏
H満足度:
凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  神社前より1分


J撮影・訪問時期:2003年12月

  

道案内  

東名高速道の春日井インタで下り、国道19号線の北側の春日井インター東の信号で右折し国道155号線を進みます。出川橋東の信号で国道は左折方向で高蔵寺駅に向かいます(新道が作られています。出川橋東から直進すると中筏の信号に出られるようになるようですが今は線路で渡れません) 高蔵寺駅の先、国道155号線の新東谷橋北の信号で右折し県道205号線を進みます。気噴町を左折しすぐを右折します。300m先を左手に入った庄内川のそばの子安神明神社が城跡です。

訪城備忘録

子安神社鳥居横に城址碑があります。また、本殿裏手には堀跡が僅かに残っています。周囲には竹やぶなどあり、城の遺構はないかと歩いて見ましたが、どうも無いようです。
追)道路工事で、本殿裏手の堀跡は潰されたようです。

堀跡
歴史

天文十五年(1546年)築かれた村瀬氏の館とされます。

  

近くの城・関連の城: