尾張 丸根砦



ファイルNo0555


                主郭            

① まるねとりで 
  別名  -----

②住所:名古屋市緑区大高町丸根  
③目標地点:大高緑地近く
④形式:丘城  ⑤比高:30m 
⑥現況:山林・公園

⑦遺構等:郭・堀?・石碑
⑧時代/人物: 戦国期/織田氏 
⑨満足度:
⑩最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  10分

⑪撮影・訪問時期:2002年04月

  
城址碑

【道案内】 

国道1号線で名古屋中心部から来ると天白川を越えて500m先の京田の信号で右折し県道23号線に入ります。1Km先で新幹線・東海道線の手前で左折し線路沿いを進みます。800m先の右に山神社のあるところを路地を斜め左に入ります。120m先を左折した先の丘の上が砦跡です。




【訪城備忘録】

丸い丘の頂上が砦跡です。周囲には堀切・堀跡が道になったような感じの箇所があります。



【歴史】

永禄二年(1559年)に織田信長は今川義元に備えた砦です。桶狭間の戦い前に松平元康(徳川家康)に攻められ、守将の佐久間盛重は討死し落城しました。

  
堀切跡?
  
  
  

近くの城・関連の城:鷲津砦