西三河/ 福谷城



ファイルNo0262


                            主郭と土塁

@ うきがいじょう 
  別名  −−−−−

A住所: みよし市福谷町市場
     旧:西加茂郡三好町福谷市場
 
B目標地点:城山保育園の裏手
C形式:丘城  D比高:20m 
E現況:畑地・山林

F遺構等:堀・土塁
G時代/人物:戦国期/原田氏・酒井氏
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分

J撮影・訪問時期:2002年04月

  

【道案内】 

東名高速三好インターを降り、県道54号線に出て、北に向かいます。福谷寺之前の信号を越えてすぐ右側に福谷公民館がありここに説明板があります。この向かいの路地を左折し、坂を登ります。城山保育園を過ぎ左に曲がり保育園の裏手に廻ります。ここが主郭となります。


【現況・訪城記録】

主郭跡とされるところは保育園の裏手で、城跡という感じがしません。今は小道になっている堀跡と思われるところが城の感じがします。

【歴史】

原田右衛門が築城したとされます。 その後、弘治二年(1556年)から永禄二年の間、酒井左衛門忠次が居城し織田氏に備えたとされます。

  
現地案内板より
  
  

近くの城・関連の城: