伊賀/ 仁木氏館



ファイルNo1528

                         堀   

@ にきしやかた 
  別名 

A住所:伊賀市三田
    旧:上野市三田 

B目標地点:三田寺 
C形式:平山城  D比高:10m 
E現況:寺・畑 

F遺構等:郭・土塁・堀 
G時代/人物:戦国期/仁木氏
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  2分

J撮影・訪問時期:2006年06月

  
本殿裏手土塁

【道案内】 

伊賀上野城から西大手の信号で右折し国道163号線を伊賀上野駅方向に進みます。1.2Km先の信号は直進して国道422号線を進みます。1Km先で伊賀上野橋を渡り、300m先の高砂の信号(駅に300m手前)で右折します。すぐに斜め左に入り、国道422号線をさらに進みます。JRの踏み切りを渡ると道は狭くなります。踏み切りから600m先(神社前バス停付近)で左折し100m先の右上が寺です。

 



【訪城備忘録】

台地先端にある現在は三田寺となっているところが城跡です。寺の裏手から北側に土塁が残るとともに、寺の北の外側には明瞭な堀が残っていました。伊賀の居館は土塁は残っているところは多いですが、堀が綺麗な状態で残っているのは少ないです。一見の価値有りでした。



【歴史】

伊賀守護仁木氏の居館ですが詳細しらべてません。


  
三田寺
  
  

近くの城・関連の城: