伊賀/ 井上氏城



ファイルNo1150


                            主郭土塁

@ いのうえしじょう 
  別名 

A住所:伊賀市中村 
    旧:阿山郡大山田村

B目標地点:辻堂古墳
C形式:丘城  D比高:20m 
E現況:山林

F遺構等:郭・土塁・堀
G時代/人物:室町期/井上氏
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  辻堂古墳から10分

J撮影・訪問時期:2005年08月

  

道案内  

名阪国道(国道25号線)の中瀬インタを下り、国道163号線に入り大山田方面に進みます。8Km先の大山田郵便局の先の平田の信号(伊賀市大山田支所手前)を越え、約1km先、中村のバス停前で左折し辻堂古墳まで行きます。古墳の駐車場から北の集落に進みます。集落背後の右手を登ると城跡です。
 
訪城備忘録

単郭方形の分厚い土塁とその外側東側に大きな空堀が残ります。深さは5mほどあるでしょうか? 伊賀典型の館城ですが、きれいな形で残っています。

空堀
歴史

井上氏の居城で、史料には井上弥右衛門安氏と伝わります。

土塁上から主郭         城跡遠望
  

近くの城・関連の城: