伊勢/ 宿野城



ファイルNo1097


                            北の郭のコの字状土塁

@ しゅくのじょう 
  別名  

A住所:三重郡菰野町宿野
B目標地点:三重聖十字病院
C形式:山城  D比高:50m 
E現況:山林

F遺構等:郭・櫓台・土塁・堀切
G時代/人物:ーー期/ーー氏
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  病院駐車場から10分

J撮影・訪問時期:2005年04月・2016年12月

  

道案内 

東名阪道の四日市インタを下り、国道477号線旧道を菰野方面に進みます。2.5km先、宿野の信号を越えます。400m先の宿野中の信号を左折し、400m先の三重聖病院側に左折します。病院前の駐車場を越えると下の小道に下りられます。その辺に車を停めて、水路沿いにアスファルト道を歩いて行きます。途中から東の小山に向かいます。県道140号線に隣接する小山が城跡です。小山の西裾のから登り道があります。 病院のすぐ隣の小山は違いますから注意ください。小さな谷を挟んで東の小山、県道横の小山です。 あるいは、宿野の信号の100m先に逆Vで左折する道があります。ここを左折し、20m先の小道に右折し川を渡って右手に水路沿いを回り込むように歩くと城跡への小道の分岐点です。
なお、宿野の信号の先、国道の北側、源長寺の北側、稲荷神社の南側を城屋敷と呼び、宿野城の居館跡らしい。

訪城記録

小山の西裾のから登ります。登り口はやや藪化してますが、すぐに明瞭な道です。坂を登りきると城域です。城は南の郭と北の郭の二つの郭で構成され、南北の郭の境目に砲台状の高まりがあります。南の郭の南側は低い土塁が三日月状に巡ります。北の城は北側にわりと高い土塁がコの状にあります。この土塁の外側に堀切があります。遺構としては良く残っている感じです。

北の郭のコの字状土塁
歴史

詳細不明

北の郭
城跡全景
北の郭のコの字状土塁                城跡(登城口より) 
  
登城道                        南の郭の土塁
南の郭
北の郭
南の郭
北の郭のコの字状土塁
北の郭の外側堀切

近くの城・関連の城: