相模 上の山城



ファイルNo2534


                         主郭土塁   

@ うえのやまじょう 
  別名 

A住所:相模原市緑区津久井町太井〜根小屋
    旧:津久井郡津久井町

B目標地点:
C形式:山城  D比高:30m 
E現況:山林

F遺構等:郭・土塁・堀
G時代/人物:ーー期/ーー
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  5分
J撮影・訪問時期:2010年09月

  

道案内 

国道413号線帝京大学前の信号で曲がり1.2kmほど進みT字を左折します。500mほど進むと右手に清光寺があります。その前で道は右カーブでその先はU字状に左カーブ、さらにSカーブです。このSカーブの先は集落ですが、Sカーブの終わりの右手に階段があり、ここを登り、左手方向が城跡です。
 
訪城コメント

階段から尾根まで登ると平坦地がすぐにあります。便宜上四郭としますが、この上に三、二郭、主郭があります。左手を進みますが、ここも帯郭状です。主郭には櫓台でしょうか土塁が残ります。二郭から三郭へは枡形状の虎口形状が残っています。小さな城で砦という感じで、遺構も明瞭というわけではないのですが、なるほど城跡だと実感はできます。

登り口
歴史

詳細不明


二の郭の虎口             主郭下帯郭

二の郭と三の郭の虎口             三の郭を見る   

  

             近くの城・関連の城: