相模 荒井城



ファイルNo2370


                        城址碑    

@ あらいじょう 
  別名 

A住所:足柄下郡真鶴町真鶴
B目標地点:真鶴駅・城址公園
C形式:丘城  D比高:20m 
E現況:公園・山林

F遺構等:郭?・空堀?・城址碑
G時代/人物:期/
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  真鶴駅から10分

J撮影・訪問時期:2010年01月

  

道案内 

国道135号線を小田原から来ると、真鶴道路の料金所で斜め左側の一般国道を進みます。つづら坂を進み2.5km先、真鶴駅前の信号です。左折は県道739号線ですが、信号を超えて20mで左に入る路地があり、ここに入ります。150mほどで城址公園です。
 
訪城コメント

真鶴駅から県道739号線に平行に走る細い道を200mほど入った右手高台の城址公園が城跡です。城址公園に上る道の右手の谷が空堀に見えますが、明確ではないです。公園内は整地され城跡という感じはありません。

城址公園
歴史

永保三年(1083年)から起こった後三年の役に源義家の家臣として従軍した荒井実継の居城と伝わります。荒井氏の後は土肥氏の出城となり、戦国期には小田原北条氏ののろし台であったようです。


空堀?

  
湘南の海(二宮付近にて)

             近くの城・関連の城: