上野 人見城



ファイルNo2608


                          空堀  

@ ひとみじょう 
  別名 

A住所:安中市松井田町人見
    旧:碓氷郡松井田町

B目標地点:大宮神社
C形式:丘城  D比高:30m 
E現況:雑木林・宅地

F遺構等:郭・堀・竪堀・説明板
G時代/人物:南北朝期/人見氏
H満足度: 凸凸
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  大宮神社から10分
J撮影・訪問時期:2011年02月

  

道案内 

国道18号線、安中工業団地の南1.5km、信越本線磯部駅から南西に1.8kmほど、県道213号線沿い、信○化学松井田工場の裏手に位置し、県道48号線までの間の大宮神社付近が城跡です。県道48号線の人見の信号あたりから城跡の案内標識が数箇所にあります。
 
訪城記録

主要郭が段丘端の7郭が並んでおりますが、主郭を含む主要部は宅地となり面影は無いようです。ただ、一番西の郭は周囲の土塁を含め残存度はいいです。また、段丘の斜面(主要郭の下)には空堀、馬出し郭があり、各郭を隔てる堀切も一部残っていました。

大宮神社の説明板
歴史

南北朝期に北朝方の人見四郎恩知の居城とされるが、その後の城史は定かではないようです。


二の郭下空堀             五.六郭間堀切

現地説明板より           西側の空堀

  
空堀                帯郭
空堀
馬出し郭と土塁
竪堀?                鶯井戸
西の郭下空堀             西端堀切
西端郭の土塁                  堀切

             近くの城・関連の城: