上野 箱田城



ファイルNo2248


                        堀跡    

@ はこたじょう 
  別名 

A住所:渋川市北橘町下箱田
    旧:勢多郡北橘町

B目標地点:たちばな郷 城山荘(旅館)
C形式:丘城  D比高:40m 
E現況:旅館・山林

F遺構等:郭・堀・碑・説明板
G時代/人物:戦国期/(白井)長尾氏
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  2分
J撮影・訪問時期:2009年08月

  

道案内 

関越自動車道の渋川伊香保インタを下り、国道17号線を前橋方面に進みます。3km先で坂東橋を渡ります。橋を渡ると坂東橋東の信号で国道は右折です。1km先の下箱田の信号を左折し県道160号線に入ります。800m先を左折し、日帰り温泉ばんどう湯側に進みます。途中で右手側に登って行くと城山荘です。
 
訪城記録

丘の上には天守閣風の建物の温泉旅館が建っていました。その下、帯郭なのか堀なのか不鮮明な感じで周囲を巡っています。旅館の駐車場に説明板と碑がありました。

現地説明板より
歴史

築城年代は定かではありません。木曽義仲の郎党の今井氏・高梨氏などの箱田衆が築いたとされます。白井城の出城として機能したようです。廃城は天正十八年(1590年)の小田原の役の頃でないかと思われます。



  堀跡                   国道より遠望

  

             近くの城・関連の城: