武蔵 / 篠原城



ファイルNo1959

新幹線新横浜駅から目の前の城跡

                                  主郭  

@ しのはらじょう 
  別名 金子城 

A住所:横浜市港北区篠原町
B目標地点:JR新横浜駅・正覚寺
C形式:平山城  D比高:30m 
E現況:雑木林・宅地

F遺構等:郭・堀・土塁
G時代/人物:戦国期/金子氏
H満足度: 凸+
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  新横浜駅から15分

J撮影・訪問時期:2008年09月

  

道案内 ←城跡

周囲は道も狭く、一方通行もあって車では来難いとこです。新横浜駅から歩いて行けるところですので歩いたほうがいいでしょうね。新横浜駅から新プ○ンスホテル側に歩き新幹線のガードをくぐります。70m先の十字路を左に行きます。100m先、正覚寺を右手に越えたところで右の路地に入ります。正覚寺沿いを路地を進みます。少し登ると正面が城跡です。城跡を巻くように左方向に小道が続きます。道が曲がってから200m先の右手に石段の登り道があります。ここを登ると城跡に入れます。
 
訪城コメント

夏場は草木が伸びすぎて特に主郭はまったく地形もわかりません。主郭と二の郭の間の空堀と主郭・三の郭の下の四の郭の平坦地が城址らしいです。それにしても主郭の横は民家の庭先です。城址の廻りは宅地・寺の墓地です。よく残ってるなという感じです。  その後、発掘調査もされているようです。現在は雰囲気が違うかもしれません。

城址遠景
歴史

築城時期、築城者ともに不明です。後北条氏の城として小机城の支城であったようです。金子出雲が在城したとされます。


主郭と二の郭の間の空堀                   (主郭南下)四の郭

主郭西側                                 三の郭

  
正覚寺の墓地から新横浜駅を見る

近くの城・関連の城: