越中 / 箕輪城



ファイルNo1750


                           城跡遠景(集落対岸から) 

@ みのわじょう 
  別名 護摩堂城 

A住所:滑川市箕輪・中新川郡上市町護摩堂
B目標地点:みのわテニス村
C形式:山城  D比高:m 
E現況:山林

F遺構等:郭・土塁・堀
G時代/人物:戦国期/箕輪氏
H満足度: 途中断念
I最寄の駐車位置からの主郭までの所要時間:
  −−

J撮影・訪問時期:2007年08月

  

道案内 

北陸自動車道滑川インタを下り、インター入口の信号で右折し県道51号線を進みます。7km先の北陸電力箕輪発電所・「みのわテニス村」まで行きます。箕輪集落の背後が城跡です。林道があるようですが、どう進んだらいいか??
 
訪城コメント

林道で城跡そばまで行けるようですが、よくわからず断念しました。


松倉城の支城として、城主は蓑輪五郎左衛門とも蓑輪平太左衛門伝わるようです。


   城跡遠景               城跡の山を麓から見上げる

  

近くの城・関連の城: